« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

ペルソナ4 DVD7巻 感想など

特典映像はプロモーション映像集などです。特典ディスクは「恋する名探偵」と「ほんとの気持ち」でっす。13話と18話のエンディングでしたかね( ̄▽ ̄)

ではコメンタリー!ネタバレです!

第16話。ゲストは釘宮さん&勝平さんです。
もうここまで来ると、本編とは関係ない話多いんですが、もういいかなってwww
釘宮さん、自分でくぎゅって言ったことないそうですww「言わねーし!」なんか可愛いかったです(゚▽゚*)

第17話。ゲストは関さん&朴さんでした!
にぎやかでしたね~。直斗の秘密もばれたので、朴さんも色々喋ってましたよ!直斗が一番好きなキャラなのだそうで。
ところで後半ヤバかった…「朴さんにピーしないもん」とか「私も関さんにムラムラしない」とか「どんなおっぱいが好き?」とかペルソナのコメンタリーで何ちゅう話をww聞きたい人は是非どうぞwwwあ、直斗のプロポーションの話だったかな?後、関さんがりせちーにエロスを感じないとかそういう話からヤバい方向に言った気がしますwww
前回より朴さんが生き生きしてたようなのでほっとしました(*゚▽゚)
関さんはちょっと自重すべきだと思うよww

第18話。もちろん、ゲストは神田さん&石塚さんです。
堂島さんが人気の理由について…「裏で金回してたから」Σ(゚д゚;)予想外の答えで爆笑でしたww
「親に向かって馬鹿とはなんだ」だっけな。お気に入りのセリフなんだそうですwwてか、完全に堂島さんの空気読めない部分とリンクしてましたよww悠が反論するところでも、一緒になって怒ってたしwww
神田さんは面倒くさい女!?ってお父さんとお兄ちゃんから言われてましたwwこんな三人であの感動の18話をやってたなんて…大丈夫か!家族www

てな感じで爆笑のコメンタリーでした!聞いてからちょっと間を置いたのでうる覚えですが(゚ー゚;もし聞きなおすことがあれば、追記、または正しい言いまわしに治したいと思います。

いやあ、ペルソナ4から遠ざかり始めてたのにぐいっと引き戻してくれました!!感謝感謝ですww
もうすぐ発売ですね!P4G!いやあ、マジテンションあがってきました~。次のコメンタリーはもう発売後なので、モチベーションも違うと思います!

以下、なんか語る。

P4G→P4U→P4A最終話→ブログどうしよう。ってな感じですね~。やっぱり、ペルソナ4アニメのために始めたので、終わってしまってからは、なんか、だらだらしてるというか。適当に感想書くのはそのアニメに悪いしで、ちょっと考え中です。
P4U後に何かブログを続けるようと思えるような出来事があれば続けようかな、と。P5発売とか、好きな原作がアニメ化で感想書かかんと!とか?
僕って、アニメ好きというより、好きな原作がアニメ化したら見る!が多い気がします。あと、気になってたラノベ&漫画をアニメで、とか。
オタク的に何かテンションあがることないですかねぇ~。鬱鬱まっしぐらですww

はい、弱音を吐いてストレス解消でした~。おやすみなさい~。

2012年5月27日 (日)

タマラセ  キュートな彼女は撲殺魔

唐突にマイナーなラノベの紹介を始めてみたりwwそのうち、ブログのサブタイトルに書き足そうと思います。

第九回スニーカー大賞優秀賞受賞作です(゚▽゚*)
ハマったのは完結してからで、四年くらい前なんですけどねぇ、かなり好きでした。

主人公、三助が隣に越してきた少女、夏月とその父親の秘密を知ったところから物語は始まります。タマラセっていうのは、自分の魂を武器に変える能力のことです(* ̄ー ̄)よくあるっちゃあよくある設定ですかねぇ。

ややネタバレ。

夏月達親子はある村からやってきました。そこで生まれた人間にはタマラセの能力が先天的に宿るのです。最近アニメ化した神様ドォルズのように閉鎖的な村なんですよ。村の人たちは代々タマラセ能力を守ってきたわけです。当然、世間には秘密にして。
で、村でゴタゴタが起きて、脱走者が出たんですね。三助たちの町に潜伏してるらしく、追ってきたというわけです。
タマラセは自分の血を普通の人間に飲ませると、その人をタマラセ能力に目覚めさせることができるらしいのです。吸血鬼みたいな?ww
脱走者は三助たちの町でわいわゆる後天性タマラセを増やそうとしている、とか。
まあ、秘密にしてきたことですし、そんなことをされるとマズイってなわけです。脱走者の目的とは??
ちなみに三助も後天性タマラセになってしまったので、夏月達親子に協力することになったのでした。こんな感じですかね(*゚▽゚)ノ言っておきますと相当端折ってます。色々設定とか。

僕って、何かの拍子に昔ハマった作品を思い出して、再ブームが到来するんですよwwこれもそんなノリで書いてますww

この作品、後少し出るのが遅ければアニメ化の希望が微量でもあったかもしれません。(個人的にですよww)実際、内容的にもしやすいと思うのですよ!…はあ。何かの拍子にアニメ化されないですかねぇ。

ネットとかで検索すると、されるんじゃないか? みたいなことを書いてる人が割といて、嬉しいんですけどね~。しかも、最近の記事だったりするとなお、嬉しいです(*゚ー゚*)

共感してくれる人がいるかはわかりませんが、 ラノベファンで未読な方は一巻だけでもお勧めです。
六塚光先生、タマラセの新シリーズ、気長に待ってます!

少数派の作品はたくさんあって、それらのファンになってしまったら、誰もが抱く悩みですよねwww自分では大好きなのに世間で評価はされないってちょっとやるせない気持ちになるのですよ。経験ある人、多いと思いますよ!

ではもう一度、いつかアニメ化されることを願って…

さんかれあ 第8話

アバンの演出はなんだったのでしょうね?血液が…Σ(゚д゚;)最初、もみじかと思いましたww

さて、千尋は観察日記のため、礼弥のビデオを撮り続けているようです!ww数時間おきに食べなきゃならないって大変ですねヾ(.;.;゚Д゚)

ばーぶが毛玉のように紫陽花の葉を出した!?では礼弥も?

「ねえねえ、何か口から出ない?」「何を期待してるんですかぁ」礼弥が可愛いっす(*゚∀゚)=3ハァハァ これこそ、僕が求めていた礼弥成分ですよ!!

で、千尋も礼弥のいうことを聞くことになってしまいました~。服を買いにショッピングセンターへ!

蘭子さんパート!

一人で銭湯ですか(*゚▽゚)ノ誰もいない広い風呂っていいですよね(*^-^)
あー、一人になると色々考えてしまうのですねぇ。頑張れとは言わないですが(酷い)

めろちゃんメイン回とかあるのですかねー?ちょっと期待します( ̄ー ̄)ニヤリ

蘭子さんはめろちゃん達ともうひとっ風呂~。

さて、礼弥は買った私服に着替えたようです!おお、可愛い(・∀・)ニヤニヤ

変態親父がキモい!!なんで汗かいてんの…。うーん、礼弥をさらう気なんでしょうねぇ。大丈夫かな?

二人で入ったのは呪いのホラーハウス…千尋、お化け屋敷苦手なの∑(=゚ω゚=;)びっくりだよwwwなんか、怯えてる千尋が女の子に見えたんですがwww

さて、ちょっと休憩です。千尋は礼弥用に冷凍剤が隠せる服を買っていたようですね(*^-^)千尋は真剣に礼弥の体のことを考えてるのは本当だと思いますよ!きっと後悔もしてます。
涙、出ないんですね(^-^;

食事の時間!千尋が席離れた!?

作戦を決行しようとした奴らの前に…え?ヤスタカと書いて馬鹿と読む千尋の友人がΣ(゚□゚(゚□゚*) なんてうざいんだwww

で、こいつの奇行のせいで、礼弥は入り口近くに移動!ついにさらわれようとしたのですが、千尋が駆け付けた時にはベンチを振り回す礼弥の姿がwww
強いなwww脳のリミッターが外れていますからね、怪力のようでww

「怖かったよぉ」怖かったのはおっさん達だねwwwでも、千尋に頭なでなでしてもらう礼弥が可愛かったです(*´Д`*)てか、これはギャグ?突っ込んで笑うところですが??ww

で、予想外の展開!千尋がさらわれ、次回に続くのでした!

これは…決着がつくのかな??でも、予告がなんか…?

なんにしろ、次回も楽しみでっす!また日曜日になってしまった…。

2012年5月26日 (土)

あっちこっち 第8話

女子三人で宿題中!

クーラーなしはきついですねぇ(゚ー゚;特に勉強は集中力がねww

扇風機でマヨイが「オレオレ、宇宙人」は面白かったwwノリが軽いよww

ノートが腕にくっつくのわかるなぁ(* ̄ー ̄*)夏は誰もが経験するはず!うざったいですよね!あれ。

伊御のうちに行くんですねぇ。つみきの生霊みたいなのは一体何なのだろうwww

伊御が寝ながらリズムゲームみたいなのをやってるのはちょっと面白かったですww意味不明な感じがwww「寝ながらひくな!」榊の突っ込みもなんか良かったww

わたしわたし詐欺…語呂が悪すぎてちょっとどうかと!

つみきの「ふかふかーっ」相変わらず可愛かったなぁ(*´Д`*)

片やゲームで片や勉強かぁ、ダメだろ、これ…進む気がしねえよww
ところで、なんのゲームなんでしょう??戦闘もの?

寝ている伊御にキスマーク…止めるんですね、マヨイはwww
布団に突っ込んだつみき、かわゆいww

さてさて、夏祭りですかあ(*゚ー゚*)太鼓の音…雰囲気がいいですねぇ(*^-^)

みんな浴衣だヽ(´▽`)/でも、伊御しかサービスがないなんて!www

たこ焼きのくだりですが僕はつみきの「あによう」に弱いですwww
伊御はつみきのこと、にゃんこ扱いなのかな??中が熱いかもって気遣いはなんかペットに対するものという感じがww

型抜きってやったことないんですけど、難しいんでしょうねぇ
伊御のやり方はわからんww解説されても困るしwww

金魚すくい!
榊に飛ばされた金魚の生き生きした顔がツボでしたwww

伊御の容器に次々に入ってくる金魚達からハートがΣ(゚д゚;)これ、全部メスですか?ww
つみきの猫度に怯える金魚達がなんか可愛いwwびっくりしてる姫も可愛いwww

次は射的!

姫の挑戦!可愛いぬいぐるみは撃ちにくい!?

「君のためなら撃てる」「責任転嫁だ」「オレのためなら撃てる」「清々しい!」「オレに構わず撃て」「好きかも!」なんか、個人的にめっちゃツボだったんですがwwwこの流れはテンポよくてよかったです!

姫の「貫通しません、貫通しません!」とか言いつつ、構えてるところがめっちゃ可愛かったですww
取れてよかったですね!

つみき…射止めるのはいいですけど人に向けて撃っちゃダメですよ!ピースで止める伊御、お前は何者だ∑(=゚ω゚=;)

伊御と榊が大きなぬいぐるみを取ってくれました!

「姫もどうかしら?」って言われた後の姫の「しまふ」から鼻血出し始めるところが面白かったwww可愛いですねぇ(*´Д`*)あっちこっちアニメは声優さんの力が凄いです。

つみき&姫の「もふぎゅー」可愛かったです(*´д`*)ハァハァ

今回、可愛いを連呼(連書き?)しててすいません!!

眠くて適当な感想になってしまった気がしますが、とりあえずこれで!!

次回も楽しみです(*´v゚*)ゞ

2012年5月23日 (水)

僕の私の塊魂PSP プレイ感想6

ステージ「ダイコン国」!
画像はビルを巻き込んでいるところです!wwビルの密集しているところに突っ込んでいくのも楽しいですよ(゚▽゚*)これで大体16メートルくらいですかねぇ?
で、ここはステージ「ムギ州」です(*゚▽゚)ノ
ついには雲とか山(火山)を巻き込めるようになってしまいましたww
いわゆる自然物ですね!他にも竜巻とか渦潮とか巻き込めたりします。謎ですww
さてさて、最後の「ヒマワリ大陸」というステージもあるのですが、「ムギ州」より広いだけなので割愛。
画像はエンディング!
某有名ゲームのような世界で塊を転がしていきますwwおまけゲームのわりに難しくてwスタッフロールを見る時間がないですww

と、いうわけで、感想終わり!中々面白いゲームでした( ̄ー+ ̄)全年齢対象で難しくはないですかね~。慣れれば、楽しくクリアできると思います!!

昨日さぼったので一気に更新してしまいました∑(゚∇゚
ちょっとリアルで嫌なことがあったので、現実逃避でずっとブログ書いてました…ああ、明日嫌だなぁ…と思いつつ、ではでは、おやすみなさい~。

僕の私の塊魂PSP プレイ感想5

ステージ「バナナ市」であります!!
海水浴場とかもあり、にぎやかな雰囲気。ちなみに画像がbefore。
で、afterですww
そう、塊に襲われ、人間はみんな巻き込まれたのですwwwしっかし、巻き込まれるときに「きゃー」とか「うわー」とか怖すぎるんですけどww巻き込まれると、そのまま、島の住人になっちゃったりするんですかねww
浮き輪にスイカ、人間は見ずらいですけど、手足ばたばたさせてますwwwこれって、怪獣に襲われる感覚かもしれないですねww

建物と同じくらい大きくなってますww木とか電車とか巻き込んでありますよwwまさに怪獣です。
このステージではないのですが、ビルとかもwこれがなかなか気持ちいんですよねー(゚▽゚*)

次で終わりの予定~。今度はさらに広いとこ行きますよ!

僕の私の塊魂PSP プレイ感想4

さあ、冬の町にやってきましたよ(゚▽゚*)
ステージ「カエデ町」であります( ̄ー ̄)ニヤリ 
画像奥、雪が積もっていますねー。で、道を普通に牛が歩いているっていうねwwしかも、牛乳パック&ビン放置ですよ!
ありえん、冬だから悪くはならないだろうけど…ww目線が低くてどこ歩いてるかわからないからって、これは異常事態ですよ!道端に落ちてるもんじゃないしww
で、坂を登っていくと、この画像ですよ。何やってんの!?おっさんΣ(゚д゚;)
いや、マジでおかしいですよね…この町はどうなっているのかww手前にあるのは、ハンバーガーとジュース、フライ返し、そしてピザ…放置です。もちろん、巻き込むものなんですけど…僕らの世界とは違うのですよね、きっとww
画像奥、三輪車に乗る鶏&ペンギン。向こうでバイクに立ったまま乗りながら回転するオヤジとかいたし、不思議ではないですけど、巻き込まれるためにいる動物たちなんですよねーww抵抗しないし。でも巻き込まれた後は手足をばたばたさせてるんですよねww
この柵は75センチ以上ないと、越えられないいのです!この先はまたカオスなねww

画像左上、逆立ちしながら三輪車に乗る少年。亀の甲羅に乗りながら回転するおばあさんとか、平らな道でスキーするおじいさんとかいるんですが、写真に撮りにくいんすよねww
いやあ、ペンギンも歩いてるし、ここは日本なのかな?ww

さあ、次は町を出て広いところに行きますよ~(*゚▽゚)ノ

僕の私の塊魂PSP プレイ感想3

パンダさんのため、カワイイモノを集めに行きます!(^^ゞ出てくる動物全部感想書いてたら、キリがないので彼女が代表でwww
さてさて、最初のステージは「城島荘」ですな。色々な人が住んでるんだと思います。目線がかなり低いので、最初はよくわからないんですが、上の画像は化粧台だと思われます!
口紅やコンパクトが見えますよね( ̄▽ ̄)こういうのも塊が大きくなれば巻き込めたりするわけです。ちなみに、人間もいますww
化粧台を使用中の女性ですが、見上げておりますwwこの方が使ってるものを塊に巻き込んでいくのですが、反撃はして来ないんですよねぇwwじっとこっちを見てくる人もいるのですが…彼女達から見たら、どうなんでしょうね??私物を巻き込まれてるのにwww
で、これは、台所のテーブルの上!
エビの寿司を巻き込んでいるのが見えるでしょうか??奥にポット、鉄火巻き、画像ぶれてますけど、回ってる玉子寿司など。なんの力で回ってるのか不明ですがwwこれ、塊が大きくなるにつれて、自分がどこにいたのかわかってくるので、「エターナル」時間無制限でプレイも中々飽きずにできますよヽ(´▽`)/
最後の画像は台所のテーブルから見た景色であります!奥に袋に入ったパンとジャムなどが見えるのですが、まだまだ大きくて巻き込めないわけですね~。あれも巻き込めるのか?と思うと、何故かやる気が出て気ますww

次は、町に出ますよ~( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年5月21日 (月)

僕の私の塊魂PSP プレイ感想2

ネズミ君のチュートリアル!彼は大波にさらわれた時に記憶をなくしてしまったらしく、王子に助けを求めてきました!まあ、このゲームのやり方を思い出す場所で塊を作るんですけどねぇww(ちなみにこいつ、♂らしいですwそれを思い出したのですけど、今更口調変えられねぇってww)
このように、毎回動物達の頼みで塊を転がしにいくわけです(*゚▽゚)ノ
王様、なんちゅうポーズをwww毎回出てくるんで笑えますww見えづらいんですけど、王様の股下にパチンコの要領で飛ばされていきますww
ヤシの木が二つあって、そこに細長いゴムを縛りつけているのですが、わかりにくいですね~(゚ー゚;
これがステージですね!今回はこのライトグリーンの物体を巻き込んで行きます(*^-^)塊になる核みたいなものもあるので、それを転がして行きます。このステージは操作の仕方を覚えるところなので、巻き込むものに大きいも小さいもありませんで、パパパッと進められますψ(`∇´)ψ
で、塊を王様に渡し、どのくらいの大きさになったかとか、何を一番巻き込んだとか評価を受けたりします!今回は17㎝!まあまですかね!
それにしても王様デケーΣ(゚д゚;)

で、王様に島を使ってもらうわけです!次から、面白かったステージの感想を書いていきます!このプレイ感想はあまり長く続かない予定。ストーリー、あってないようなものですしねww

2012年5月20日 (日)

僕の私の塊魂PSP プレイ感想1

何年前のゲームをやってるんだって話ですが、Vita版をやってみたくなりました( ̄ー ̄)ニヤリ 一応クリアしてEDも見れたので、感想をいくつかにわけて書こうと思います。

ストーリー→突然の大波に襲われた楽園諸島の動物達。島を流されてしまい、困っていたが丁度バカンスに来ていた王様ファミリーにそのことを話すと、新しい島を作ってくれるということになりました。

王子様がころがした塊を王様が島にするのですけど、「5分以内に20センチにして、重いものをたくさん巻き込んでほしい」とか、条件をクリアしながらなのですね。それと、巻き込めるものは小さいものから。徐々に大きなものを巻き込んで、大きくしていくのです(*^-^)

ステージは、人の家とか部屋とか町とか市とか国とか州とか(゚▽゚*)

こんなもん、道端に落ちてないだろみたいなものも多くて、笑えるのですが、それは写真付きで紹介していきたいと思います。次のアニメ感想までに終わらすため、頑張ります!

氷菓 第4話

今回は、物語の重要な部分が見え隠れしましたね!ややネタバレあり。

えるの家に集まって、古典部の文集の話し合いをします。45年前、えるの伯父である関谷純に起こった事件とは?

伯父さんは文化祭の後に退学していたのですね。しかし、退学に繋がる事件が起こったかもしれない時期はその年の6月だったらしいです。

学生VS教師の抗争、なのかな?

奉太郎の推測。

資料によると文化祭は平日に五日間行われるらしいです。校長の判断で縮小の危機に陥り、生徒達と教師たちは敵対した。関谷純の活躍で、縮小は免れたが、彼は退学に追い込まれてしまった、と。
時期がずれているのは、教師達の判断で、文化祭前に退学させてしまうと、生徒達が暴動を起こすかもしれないと思ったから。

物凄く、端折ってますが、要約するとこんな感じですかね。えるや摩耶花、里志もとりあえず、納得。この推測を元に、文集を作っていくことになりました(゚▽゚*)

「だったら、わたしは、何故、泣いたのでしょう?」

最後のえるのセリフが印象的でした。来週わかるのですかね?

理不尽系の鬱話の予感がぷんぷんしますよwww

皆の推測を事細かに書いてもいいかな思ったのですけど、それだと感想ではない気がしたので。短くなってしましましたが(^-^;

面白かったところは、里志の「ごっめーん、待った~?」かな?wwwキモかったww

後、雨が降ってきてえるが椎茸を気にしたところがなんとなく共感できてしまいましたww僕のうちも、農家なんでよく祖母が干してますよ。梅干しとかもww

えるのエプロン姿、ありがとうございましたぁ(v^ー゜)

全体的にえるの心情が動いている回でしたね。やっぱり知ってしまうとツライこと、なのでしょう。

次回の感想は簡易、または書かない、かもwww

2012年5月19日 (土)

さんかれあ 第7話

礼弥成分が足りないぃ!!モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

メインヒロインが出ないなんて!EDに入った時には、「え…?」とテレビの前でぽかんとしてしまいました…

いや、普通に蘭子さんの話、よかったですけどね!出会いから、好きになるまで、こんなに長い時間一緒にいたのに、礼弥に千尋を取られてしまうかもしれない。ちょっと複雑ですね(^-^;

千尋って、小さいころから変だったのですね。今は少し普通に近づいた、のか??ww
友達もいるし。ヤスタカ結構面白いので、蔑にしないでメインの話とか作ってくれないかなぁ。主人公の友達の恋愛とかも僕の好物でありますww

次週は礼弥出ますよね!?楽しみにしてます!!
ごめんなさい、蘭子さん、僕は礼弥と千尋の絡みをもっと見たいんです。てなわけで簡易感想でありますが<(_ _)>

あっちこっち 第7話

原作ネタ挟みます。今回、文句多いです。

夏の旅行!

楽しそうですねー(゚▽゚*)電車移動ですか!

マヨイが伊御のTシャツをバサーってしたところは少し面白かったww
鼻血吹くのはお約束か…

窓際がそれぞれ、つみきと姫(゚ー゚)当然、つみきと伊御は隣同士でっす( ̄ー ̄)ニヤリ

女の子は電車の音が嫌い…?5t5t(ゴトンゴトン)って( ̄Д ̄;;これ、原作の時もマジで意味わからなかったんですよね…「女の子は5tもないんじゃよ!」いや、男でもねーし、笑えんし、アニメでやってほしくなかったなぁ。「あっちこっち」で一番嫌いだったギャグかもしれません(;´д`)トホホ…

さあ、乗り換えをして後は、目的地に向かうだけ!

「決められたレールをはずしに!」何言ってんの!?榊www
伊御がレールをはずして電車が慌てるイメージ映像が面白かったwww

姫が売店に行ったまま、帰ってこないらしく、探しに行ったつみきでしたが、なんと、電車が発車してしまいました!!
高校生なんだから、ちゃんと時間を見て行動しようぜ!!www

「榊!」「おう、行って来い!!」

アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!窓から、飛び降りたよ!?
いやいや( ̄○ ̄;)これは、駅員さんに怒られるってガチで。でも、さすがのスペックですねww女の子を一人にさせないための男二人の気遣いなのでした。
マヨイは時々まともなこと言いますよねww

「伊御さんが取り残されたら、どうするんじゃよ」「御庭を窓から出す」www
ちなみに「御庭を窓からパス」これが原作のセリフです(v^ー゜)ここ、面白かったです( ´艸`)プププ

別荘到着!山の近くなんですねぇ。川もあって。「伊御さんだー!」でみんなが伊御に飛びつくところは何が起きたのかとww
姫まで!?鼻血出してるしww
原作一回目の旅行と2回目の旅行のエピソードをミックスしているみたいですな。

川遊び!そのまま入ったら、濡れちゃいますよΣ(゚д゚;)着ようよ、水着…どうなってるんだ?wwこのアニメは!ww

「マヨぽちゃね」いい表現だwww

マヨイの一本釣りとかwwwつみき、腕力ありすぎですよね?ww

うつらうつらしていた伊御の隣に座るつみき、葛藤してるところが可愛いwww

結局、自分から膝枕っすか!伊御の寝顔映されてもなあ(゚ー゚;伊御さんファンの女子は萌えるところなんですかねー。僕は原作伊御の方が好きだな、やっぱ。
しっかり写真撮られるつみき&伊御wwマヨイに榊、何に使うんだ!!

バーベキュー!
「伊御、にゃーん」「あーん」このエンドレスが可愛かったぁ、付き合っちゃっても問題ないよね、これww

「あ、動いた」マヨイ、吹っ飛ぶ。「動きません!!」姫…Σ(゚д゚;)強いなwwww

女性陣入浴中。ジェンガの積み方が凄くて笑った。できれば、休み時間の教室でやってほしかったww

あ、入浴シーンカットなのですか?これは…苦情来ないのかな?www

「つみき、髪乾かすの、やってあげる」冷静に考えると、こんな男子いるかな…(゚ー゚;
でも、つみきが可愛かったのでオッケーです!てか、原作だとニヤニヤできるシーンでしたww
そういえば、マヨイの髪下ろし、ちっと可愛いと思ってしまったww目が出ると美少女だったりするんですかねww

花火の描写はなんかバトルものっぽくなってて面白かったww
でも、ロケット花火ってああやって飛ばしちゃだめですよ!危ない危ない!
榊が爆発するところも凄かったですww
一番笑ったのは、パラシュート花火を追いかけて行ったマヨイと榊が思いっきりすねを強打したところですかね?なんか、物凄いツボにはまりました(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

でも、夜に集まって花火っていいですよねー(*´v゚*)ゞ青春て感じでww

締めの伊御のセリフは、やはり何も感じないのでしたぁ、原作では、普通にテンション高く突っ込みしたり、照れて歯の浮くようなセリフ行ってみたり、こんなに無表情じゃないんですけどねぇ。毎回文句言ってる気がする…

今回は土曜日に更新できました!自分の目標達成でうれしいです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

2012年5月16日 (水)

氷菓 第3話

ネタバレありです!!

えるの告白とは?

彼女の伯父は外国で行方不明なのだそうです。
小さい頃、その彼によく懐いていたえるは、神山高校のコテンブ(小説表記はこうでした)に所属していたと聞いたそうです。ある日、その伯父にコテンブの何かを聞いたそうです。いつもはなんでも答えてくれる伯父がその時だけは答えを渋ったのだそう。それでもなんとか聞き出したのですが、えるはその答えを聞いて泣いてしまったとか。
その理由は覚えていないらしいのですが、中学に入った頃から気になりだし、神山高校の古典部に入ったのもその為だそう。

えるは奉太郎にその過去のことを思い出させてほしいようですね!「折木さんなら答えまで導いてくれると思うのです」奉太郎のことを信用して、この話をしたようです。

奉太郎は、積極的にではありませんが、えるに協力することに。普通に生活してて、その答えに繋がる手掛かりを見つけたら、教えるし手助けする…ってことでいいのかな?

ようやくえるの「一身上の都合」が分りましたね(^^なるほど、なるほど(*^-^)面白くなってきました。

後半!中間テストが終わり、古典部OGの奉太郎の姉からの手紙で、文集のバックナンバーのある場所が発覚( ̄▽ ̄)

あれ…?摩耶花は古典部に入ったのですか!?てか、えるのこと、ちいちゃんて読んでる!!(゚ロ゚屮)屮 仲良くなったんだぁ、いいっすね~(* ̄ー ̄*)女の子同士が仲いいとなんか嬉しくなってしまいます( ̄ー ̄)ニヤリ

手紙には薬品金庫の中にあると。それは生物準備室に置いてあるらしいです。元の古典部部室らしいですねー。

三人で向かうと、三年の遠垣内先輩が出てきました。この時、戸には鍵をかけていたようです。

なんだか、様子がおかしいんですが…?

出てきた途端、戸を閉めたり、文集の話をしても惚けたり。

「学校中を探さなきゃならなくなるんです!」

奉太郎はえるのこの言葉に反応するんですね(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ やっぱり好きな感じの主人公だなぁwww

中に入ると、窓が開けられていて、扇風機が回っていました。そして、先輩からは香水のような、消臭剤のような香りが。

奉太郎、(カマをかけてみるか)…?

「顧問の先生にも手伝ってもらって、徹底的に捜索したいのですが、いいですかね?」「責任もって元通りにしますから、お願いしま」「ダメだと言っている!!!」

先輩、取り乱しすぎですwww もう少し上手くできると思うのですけどねーwww

で、奉太郎が自分達の目的である文集を地学準備室に置いといてみたいなことを言って部屋を出ます。

「一年、お前だけ名前を聞いてなかったな」「折木奉太郎、悪いとは思ってますよ」

あれ!?省エネでネクラな奉太郎がちっと格好いいと思ってしまったwwwてか、目つけられたんじゃwww

地学準備室に戻ると、文集が来ていましたヽ(´▽`)/

ネタばらし!

状況から匂いを消したかったのは明白でしたよね!赤外線センサーはびっくりしたけどもwwwそこまでして!?みたいなww

先輩の家は教育界で有名らしいので、見つかるわけにいかなかったのですねー、当然家じゃ無理そうですし。

えるが風邪気味だったのはこれのための伏線なんですね~。なるほど(゚ー゚)

つまりはタバコです。金庫の中にライターなどを隠していたのだろうと。奉太郎の推測ではありましたが、恐らく当たりなのでしょうね( ̄▽ ̄)

タバコ、かぁ。将来体に影響があるかも知れないのに…

えるは、少し思いだしたようですね。古典部の文集「氷菓」を伯父のところへ持って行って、何かを聞いたらしいのです。

内容に目を通すと…45年前にえるさんの伯父は一体何をしたというんです??

「覚えていてはならない、なぜならあれは英雄譚などでは決してなかったのだから」凄い事件があったのですかね…( ̄Д ̄;;

で、文集「氷菓」の創刊号がかけていることに気づきました。どういうことなのでしょう?

今回、OPがなくて残念でした~。えるは相変わらず可愛かったです(*´Д`*)

摩耶花との「やっぱりあんた、変」「何を。典型的一般人を捕まえて」このやりとり、ちょっと面白かったwww

なんか面白くなってきましたね!ストーリー物になりつつあるのかな?
あーでも恐らく、重い話なのでしょうねー、なんとなく僕が苦手っぽそうな話(伯父さんの過去)になる予感がぷんぷんします。結構、鬱話、敏感なんでwww

「もし、調べたら不幸なことになるかもしれません。忘れられた方がいい事実というのも存在するでしょう」「すべては主観性を失って、歴史的遠近法の彼方で古典となっていく…時効ってことさ」

なんだか、不思議な表現ですね~嫌いじゃないですけど( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年5月13日 (日)

さんかれあ 第6話

礼弥が千尋にキス!!?

というところで、前回終わったわけですが、ゾンビっ娘との萌えシュチュエーションが叶ったってwwそりゃよかった…のか?ww

そして、蘭子さんの反応は、凄くまともだと思った。大怪我してるし、ゾンビ化してるし?ww人殺しってわけではないけど、そう思われても仕方ないですよね(゚ー゚;

で、礼弥がばーぶについて外へ出て行ってしまいました。追いかける千尋。家の裏の紫陽花を食べている礼弥を発見!例の薬にも紫陽花の毒素が使われていますからね。それを取り込んでいるのでは?と。

紫陽花の葉を食べた礼弥は正気に戻ったようです(゚ー゚;

おお、じーちゃんが普通に話してる∑(゚∇゚)どうやら、紫陽花の葉を摂取すれば腐敗の進行は遅らせることができるようです。しかし、このままだと礼弥の体は最終的に元の死体に戻ってしまう、と。やはり、千尋が考えないといけないようですね。

「おれ、あいつの責任取らなきゃいけないんだ」凄いストレートだ∑(゚∇゚|||)お父さんも寛大ですなぁww
うちの息子はこんなところまで進んでいたのか、みたいな顔が面白かったですwww

何はともあれ、一緒に住むことになったわけですが、意外と蘭子さんの好感度が急上昇です(*^-^)
ずっと好きだった幼馴染が別の子のことを…ちょっとショックなんでしょう。でも、なんでもない振りをして帰って行きました。悪くないです、こういう反応(* ̄ー ̄*)
こんな風にされると応援したくなってしまいますね(*^-^)まあ、千尋と礼弥で決まりなので邪魔しないでほしいのですがww

僕が苦手な反応は、千尋の気持ちが礼弥に向いていると知った途端に、暴力を振るうみたいな?「なんなのよ!あの子は!」とか言いながらwwつまり、嫉妬を暴力でしかも好きな相手に振るう女の子が苦手なのです~。

蘭子さんは違いましたね、今のところは(゚▽゚*)ちょっと切ない。

さてさて、やっぱり夕飯は食べられないようで、食費の問題とかいって誤魔化しましたww

めろちゃんは食べてほしいみたいですけどねー、礼弥と仲良くなりそうな感じがします(*^-^)そうなったらいいなぁ

礼弥はキス覚えてないのかぁ、残念すぎる。でも、それを本人に言ってしまう千尋(*^ー゚)bグッジョブ!!
可愛いっすねー(*´Д`*)

ところで、観察記録をつけることになったわけですが、なんなんですかΣ(゚□゚(゚□゚*)このラブラブ同居生活は!?wwwちょっとトリハダが立ってしまったwwww

夜の散歩に出かけた二人。もう人間とは違う存在なのだと考えると、千尋も思うところがあるようで。

ところで最後、千尋の傷を舐める礼弥の様子がおかしかったような?赤信号の赤が強調されていて、なんとも不気味な感じです(゚ー゚;

変態親父の陰もちらほら。さて、一体どうなっていくのか。次は蘭子さんのお話?今回で上がった好感度はどうなるのか、期待ですww

前情報なしで見始めたのですけど、面白いです。あ、個人的に。
やっぱりストーリー物っていいですよね(* ̄ー ̄*)後、ヒロインの礼弥が可愛いし(*´Д`*)
なんども見たいとは思わないのですが、やっぱり見始めると面白いなぁって感じます。これは最後まで感想を書きたいです(゚▽゚*)

あっちこっち 第6話

今日から夏服ですかぁ( ̄▽ ̄) 原作では制服のリボンなかった気がしますけど、こっちの方が良いですな。

マヨイの夏服サービスはちょっとどうかとww照れる伊御…うーん、相変わらずアニメでは何も感じないですね~。にやにやできた気がしたんですけど。

プール掃除ですか!水着でやればいいのに…(・A・)イクナイ

太陽の光が眩しいっすねー。

デッキブラシを二つ繋げて、ぎゅんぎゅん回して…いやいや、あぶねーよwwとくにつみきが使うとww

榊はうなじが好きなんですよねww

京谷はやっぱり、咲とか…是非進展してほしい( ̄ー ̄)ニヤリ

「ちなみに音無は女の子のどこに目がいくよ?」「笑顔、かな?」笑顔Σ(゚д゚;)綺麗な答えですけど、健全な男子としてどうなんだと!僕が汚れているのかも知れませんがw
ちなみに僕はくびれとか好きですねー、胸は控えめがいいので体のバランスがいい女の子がいいです!アニメに限った話ですよ?ww

ヤゴとかカエルがいるらしいですねー、害虫じゃないのに何故にGみたいな扱い!?

なんか伊御の突っ込みは違和感ありますね…

タワシでホッケー!まあ、そうなりますよねー、楽しそう(゚▽゚*)この辺りのギャグは、はまりませんでした~。残念!

さてさて、テスト勉強をするため、伊御の家へ行くことになったつみき達!

伊御のシャツと挌闘するつみきが可愛かったwww
「わたしは、何を…なにを…なにを…?」何って、シャツの匂いを(略

伊御がゲームを始めたマヨイに容赦ない突っ込みをしたのは面白かった!できれば、突っ込みだけでもハイテンションでやってくれないですかねー(゚ー゚;

さて、別の日。

放課後に雨ですか。夏は天気が変わりやすいですよね!

マヨイの傘が飛んだ…これは作者さんの体験談とかだったら怖いww
榊大丈夫か!?ww一歩間違えば死ぬよ、これは…

伊御とつみきは相合傘ですかー。「送り狼に気をつけてね、伊御さん?」可愛い狼ですなぁwww

帰り道、肩が濡れてしまっている伊御。つみきが濡れないようにしているのですよね。ちょっときゅんときて、少しでも伊御が濡れないようにと、くっつくつみき(*゚ー゚*)

「もしかしておれ、襲われてる?」なんかこのシーン好きなんですよね(* ̄ー ̄*)アニメで見れて良かったです。

次回は夏休みですね!

書く気はあったのにまたもや、遅くなってしまいました…昨日、忙しくてそのまま寝てしまったので(;;;´Д`)目標達成ならず。こんな調子で後、一か月半も更新できるのでしょうか?
つらくなったらやめるとは思いますが、綱渡りでなんとなく続いていきそうな感じ?

2012年5月 8日 (火)

夢日記2

変な夢をみました!

舞台は何故か学校の教室。自分の高校ではないのではなかったです。周りはみんなセーラー&学ランな制服でした。

毒舌な某お笑い芸人、Aさんと席が隣だったようで、雑談をしていたのですよね~。そしたら、突然廊下側から警察が入ってきて、窓側にあった戸の中に入って行きましたΣ(゚д゚;)
普通なら窓側なんですが、何故か戸の向こうは暗い廊下でありあまして(^-^;

何かあったのかとクラスメイト達と話していると、暗い廊下、戸から巨大なアリが出てきました∑q|゚Д゚|p

黒い奴でした…

にげろー!!!ってなって、みんなで屋上へ逃げたのですけど、Aさんとはぐれてしまったことに気づき、探し始めたんです。どうやら、普通に友人のようです。夢の中の僕は心配してましたしwww
と、屋上の入り口から生徒達をなぎ倒し、アリ出現!
やべぇ、と思って反対方向に逃げだした時、他の生徒達が輪を作っていました!?

輪になれば襲われる確率が低くなるみたいな?
どこにも入れず、逃げ出す僕。しかし、背後から頭に噛みつかれ(lll゚Д゚)

ってなところで目が覚めました。緊張感のない文章ですが、めっちゃ怖かったですよ?起きた時、呼吸がやや乱れてましたしww

この夢の原因は、最近中古で買った「僕の私の塊魂」に出てくるアリと、「氷菓」かな?制服がセーラーでそれっぽかったし。Aさんはわかりませんねーww好きな方ですけど、ファンというわけではないので。うーん?

他にも結構夢見てますけど、書ける程まとまっていないといいますか。でも書きだすと意味不ですなwwまた印象に残ったものがあったら、書くと思います。

ブログで日記って便利ですね(゚ー゚)2、3年経って読み返す時とか?
よくお邪魔するお気に入りの某ブログ様(日常日記系)の過去記事を読んだりしていると思いますwww実はそのブログ様の影響を受けまくっているのですが、ここは基本アニメの感想なので、日記はしませんψ(`∇´)ψ
プレイ日記は早くやりたいですけど( ̄ー ̄)ニヤリ

2012年5月 6日 (日)

氷菓 第2話

ネタバレありです!

金曜日の放課後。

古典部にて、えると奉太郎。どうやら、えるは文化祭に文集を出したようですね(*^-^)でも部室にこれまでのバックナンバーは見当たらず、図書室に行くことになりましたヽ(´▽`)/

そこで出会ったのが、摩耶花でした!奉太郎とは知り合いのようですねー( ̄▽ ̄)てか、嫌いなのかな?ww図書委員のようです。

里志に惚れてる!?マジッすかwwwオープンですね( ̄ー ̄)ニヤリ 奉太郎が好きだから憎まれ口を叩いているわけではないようでほっとしましたww

今回の事件な内容↓

金曜日の放課後、摩耶花が図書室に来ると、「神山高校 五十年の歩み」という本が返却されているらしい。それも五週連続。貸出日時がその日の昼休みで返却日時がその日の放課後。全員女子生徒。学年は同じだが、クラスは違う。

奉太郎に迫るえるが可愛かったぁ~ww迫られる奉太郎もなんかよかったwww特に目がきらきらになるところが(*´Д`*)いいですね!

さて、奉太郎の推理(?)は可能性を潰していくところから。

読むために使うのではない。読む以外の使い道は?この五人は集団Or非集団?

いいなー、こういう感じ。人が死なない軽いミステリ、大好きです(* ̄ー ̄*)

えるが気づいた本に染みついたシンナーのような香り、奉太郎は何かわかったようですね。

メイドなえるが、奉太郎を「灰色」メニューから「薔薇色」メニューに導く白昼夢、面白かったですwwなんじゃこりゃって感じでww
でも、奉太郎は相当、えるに追い詰められているのか?面白いからいいですけどww

さて、今回の事件の答え↓

金曜日の午後にある授業がその答えでした。学年が同じの女子達はクラス合同の美術の授業で、同じグループで使用していたようです。絵のモチーフにね!なるほどーって感じでした(゚▽゚*)

日曜日、えるに喫茶店に呼び出された奉太郎。

「告白と言えば、そうかもしれません」

なんでしょう??家の事情とかですかね?

面白かった…録画したやつ、もう少し早く見ればよかったです(ノ∀`) アチャー こんな感じが続けば、感想書き続けられるかもしれません。次回も楽しみです!

最近、気づきましたが、アニメの感想、二つでいっぱいいっぱいで、三つでギリです。四つは不可能。そう、不可能…モチベーションがね…うん…

2012年5月 4日 (金)

さんかれあ 第5話 

どうにかしないと、礼弥の体は腐っていってしまうのですね…ホルマリンはちょっと一般家庭ではどうかとwww

朝、死後硬直している礼弥を押し入れに隠し、冷房をかけ、家族と朝ごはんへ!ところで、めろちゃんはあの恰好で寝ていたのですねwwwパジャマ?ww

今日はお休みの日のようです!みんなで寺の掃除!

蘭子さんは、後輩から礼弥が家出したことを聞いたようですね(^-^;アイドル的存在なのかぁ。

んん?じーじは何か知ってるのかな∑(=゚ω゚=;)意味深な発言してましたよね!?

しかし、後半がなかなか凄かった!

千尋の部屋に立ち寄った蘭子さんが長い髪の毛を見つけ、視線を感じた押し入れを覗くも誰もおらず、天井からゾンビな礼弥がぶら下がってるって言うねwww

ちょっとぞくっとしましたよ。おーこわっ

その後、マジで襲われてましたもんねヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ 服破られて…エロい!本人はメチャクチャ怖いだろうけれど。

なんで、礼弥は体を舐めてたんだろう?噛むのかと思ったんですけどね( ̄Д ̄;;てか、その後、千尋に襲いかかって、キスからの締め付けは一体…?www
いや、一瞬「キャー(≧∇≦)(誰ww)」ってなったんですけど、その後「おお!?」ってなり「ええええ!?」ってなりました。こんなキスは嫌っす。なんか絞殺されそうww

傷口から血も出てたのはなんだったのでしょう?死後硬直がとけると、血液が出てくるのでしょうか??今回の引きは結構気になりますね!

千尋は、礼弥の体をどうにか保存するための方法を探していくというのが、この物語の主旨なのかもですね!てか、そう聞きましたwww

次回も楽しみです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

あっちこっち 第5話

身体検査があったようですね!マヨイの胸が…?すんません、誰得!?www

なんだか、つみきもご機嫌(*^-^)その理由とは!

マヨイが体育館にやってきました。

「伊御さん伊御さん、ニュースじゃよー!つみきさ…おぶっ」

横から蹴られましたwww原作では、とんでもない蹴り方してたんですけどねー、あれやってほしかったなぁwwなんちゅーか、バトル漫画みたいなね。

「お、お胸が…お膨らみに…」「伊御、おまえ、御庭を」「ん?」「もねもねしたのか」「言葉の意味がわからねーよ!」

なんてエロい想像を掻き立てる会話なんだろう…ダメだよね、これwww

「胸は揉むと大きくなる」言っちゃったwww伊御はたまにおとめチックなこと言いますねー、恥ずかしいだろうにww

伊御と榊は、身長が伸びていたらしいです。

「それ以上、大きくなっちゃダメ」つみき、可愛いなぁー(*´Д`*)袖引っ張られてみたいww
身長差があると、色々あると。ほうほう、「ちゅーとか」つみきさんてば、大胆な!wwそっかぁ、屈んでもらいたくないんですね!立ったまましたいとww

さて、バレー対決です!!カツサンド&焼きそばパン…そういえば伊御は購買のそれらのためなら、教室の窓からダイブするのですよねーww本気になったようです。

姫、缶ケリの時のあれがトラウマになってたのか、可愛いwww

「おれと付き合ってくれ」結局、姫は鼻血拭いて倒れ、脱落!まあ、伊御のせいなわけですがww

つみき、榊、咲VS伊御、カナ、マヨイで対戦です!つみきは伊御と一緒がよかったんですねー、「くわぁ」でマヨイが吹っ飛んだww

それにしてもみんなやっぱ、超人www

ボールに回転かかるってどんだけ?www

途中からボールを蹴り始めて、榊が手でレシーブしたら「ハンド」で「イエローカード」になったんですが、一体なんのルールが働いているんでしょうか?ww

それと今回、榊、痛い目に合いすぎですよねwwあと、マヨイ?

「御庭さん!アタック」「伊御にな!」「はっ!…伊御に、アタック!」

外したΣ(゚д゚;)いや、入ったさww

「受け止めて、ほしーの…」可愛いwwwうん、もう付き合えばいいと思うよww

さてさて、ピクニック回!

いつもの五人ですねー、仲いいなww公園にお弁当持ってきたらしいです。

フリスビーがマヨイの首に綺麗に入ったのには笑ったwwでも死ぬよね、これww救急車呼ぶレベルですってば。あれ、毎回言ってる気がする?
首引っ込める、か。それ人間じゃないですよ(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ でも、「瞬きした瞬間、直前に円盤、眼前に斬首」か。確かに避けられなさそうww

伊御とにゃんこ達はなんか可愛かったです(゚▽゚*)それをみて鼻血を吹く姫も可愛かったなぁ。「では伊御くん、そろそろお昼にぃ…まっしぐらですぅ」なんか堪らなく可愛かった(*´д`*)ハァハァ

つみきは伊御のネコになりたいのか…「にゃーん」つみきのにゃんこ声が可愛かったww

ネコって、マヨイみたいにいじり過ぎると、アッパーきめてくるのか…気をつけよう(何を)

フリスビーキャットは探せばいそうですけど、野生のにゃんこは無理だと思いますよw伊御の言うことは聞くようですがww

は~、ところどころ面白かったですヽ(´▽`)/実は今回、久しぶりにリアルタイムで視聴しました!これは健康によくないですねぇ。休みだからできるようなもんで。もう一個の方はちょっと、無理そうなので後で。とりあえず、寝ます。

メモ日記2

まず、日記のメモから。暗号化してますので意味不ww

2012、4、7 ららすく 中国茶 桜 バック

2012、4,25 メイト みるくてぃー

2012、4、29 メイト うどん

この日記シリーズは主に鬱になった時に憂さ晴らしのために書くものであります。

いやあ、GW一日目の深夜ですね!明日遊べるかと思ってた友人からメール返信が来ず少し鬱っております(;´д`)トホホ… ダメなら返信不要っていってあるから、仕方ないんですけどね。
ああでも、去年は食事会とかあってほぼ遊びの予定で休みが埋まっていて楽しかったんですよねー。
今年は遊ぶ予定一切なしという寂しい状況になってますwwなんか書いててマジ寂しくなってきた…こんなに何もないGWは久しぶりです。

仕方ないので、明日(今日)は一人でどこか行って来ます。本屋とかメイトとかゲーム屋とか?何か癒されるものとかないですかね~。

話は変わって、最近、一人で喫茶店に入れるようになりましたww家だと集中できないんで、外出先で読むんですが、セルフのとこじゃなくて、注文を聞きに来る系の店にね、入ったんですよ。意外と心地良かったので、また同じところに行こうかなと( ̄▽ ̄)

ある友達が、一人でモンゴル旅行してきたって言ってて、喫茶店一人で入れないとか言ってる場合じゃないな、とww女の子なんですよ?
一人で車運転して、海まで(海なし県栃木から)行ったとか、結構凄い子なんですww可愛い顔してるのに!
そこがまた堪らなく可愛いんですけどねーww

はあー寂しい日記終了で。あっちこっち見てから、寝ようかな。もう始まってますし。

すげー日記ぽいですね!この記事ww

2012年5月 3日 (木)

氷菓 第1話

思った以上によかったです(゚▽゚*)一応、ネタバレあり。

序盤なので、ミステリ部分にはまだ何ともいえませんが、省エネ主人公、奉太郎の雰囲気とか、気に入りました( ̄▽ ̄)
僕個人の小説読んだ時のイメージと少し違って、ちょっと格好よくなってて、びっくりしましたがww

里志役の声優さんはさすがというか、違和感なくw

えるは可愛いですねー「気になります!」こんな可愛く言っていたのかとwwそれと黒髪の肩から背中への流れ方、なんかいい感じですな。

ところで、髪色は普通ですが、キャラの瞳の色が緑、紫、赤なんですよね!このデザイン好きだなー。特に好奇心の塊と化したえるの瞳がきらきらするところとか、なんかドキッとしました( ̄▽ ̄)普段はあんまり気にしないんですけどね。
それにしても、京アニのアニメ絵は綺麗ですねー、よく聞きますが、今さら実感する僕ww雨、晴れ、夕暮れの雰囲気が現実に近いような?

本編!Aパートの事件(仮)

先に古典部部室にいた、える。職員室から鍵を借りてきた奉太郎は鍵を開けて、中へ入ったが、えるは鍵をもっておらず、しかも中から鍵をかけられない構造になっていた。えるは閉じ込められていた?

という感じでしたが、用務員のおじさんが蛍光灯を交換していて、マスターキーを持って校内を巡回していて、その合間にえるは部室に入り、閉じ込められてしまったようです。

Bパートはミステリ…なのかなww

あ、でも、奉太郎はえるが苦手なのかな?という感じがしました。苦手とは違うのかな。彼女の好奇心に振り回される予感がするのかもwwたじたじな奉太郎は面白いので、いい感じです。髪の毛が巻きつく描写は、なんとなく逆らえないっていう奉太郎の心理描写だったりするのですかね?

何はともあれ、録画に失敗しなければ、視聴してきたいところですねー。ミステリ大好きなんで!「おお」っと言わせてくれるトリック希望ですが、どうなのかなぁ~。

しかし、これも感想書くとなると、4つ…いやぁ、無理だな。やはりニャル子さんは見るだけにするかな。

ところで、今期は珍しくドラマとか見てます。だって、ミステリ系多いんです!「鍵のかかった部屋」はおススメです!

2012年5月 2日 (水)

ペルソナ4 DVD6巻 感想など

気づけば発売から一週間経ってしまったΣ(゚д゚;)
忙しかったのもあるんですけど、アニメも終わって、お気に入りの5巻の感想も書けたし、どうしようかなぁ、と悩んでいたのもあるんですがね~。でも8月の未放送エピソードは書くし、と葛藤してたりwww

結局書くことにしました~。見る人いなそうですけど、自己満足でwwwりせは正面向いてる方が好きだな!いや、可愛いですけどねぇ(*´Д`*)

特典ディスク

新OP&新ED(フル&カラオケ&TV放送バージョン)

映像特典!

ノンクレジット新OP&新ED
江戸川先生の講義フルバージョン(これ、何気に大事なんですよね!未放送エピソードに繋がっていくのです!)

さてさて、コメンタリーです!ネタバレあるので~。

第13話

神田朱美さんがゲストでありました!菜々子大人気、喜んでいましたよww
好きなキャラは完二!引っ張ってくれそうって言ってたのですが、めっちゃ否定されてましたww僕も完二は引っ張ってほしい派だと思うさ!
神田さんは嫉妬深い!?お兄ちゃんが知らない女の人と一緒にいるところをみて「ショック」って言ってましたww
そういえば、菜々子は素直で健気で、思春期に爆発しそうってww見てみたいけどな!

第14話

目黒さん、平田さん、Lotusさん!す、凄すぎるメンツ!
いやあ、貴重な話を聞けたような聞けなかったようなww?千枝ちゃんが好きなんだか、堀江さんが好きなんだかわからなくなってきたって言っていた人がいましたよww後、平田さんはきりっとした歌声なのに、穏やかな感じでほわほわした喋り方がなんか、可愛かったですww
このコメンタリーはもったいなさすぎる!なので、これ以上書くことなし!ww

第15話

森久保さん、堀江さん!三回目ですね~ww
P3の話はさすがにあんまり出ませんでしたね~、ちっと残念。
男性陣、ラブホの話しすぎだろwwwてか、あの回るベッド、今ないんですね~。なんかダメらしいです(^-^;それにしても際どい発言が多すぎて、書けねーwww
Bパートの悠はおかしい!だが、P4忘年会にて二次会の店の前で脱いだらしい浪川さんは一体何があったんですかwww悠よりちょい脱いだってヤバくないですか?ww
はがくれのシーンで、P3キャラ出てたんですねー。名前は書かんが、月コミュと魔術師コミュかな?エビちゃんと陽介ではない方な!間違ってたらすいませーん(◎´∀`)ノ

てな感じで終了!今回ペルソナ出てないので、タイトル詐欺になってますよねww
次回に期待~。でも、8巻の方が楽しみだったする!何と言ってもギャグ回がねw
でもペルソナみたいから来月も楽しみです!!

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック