« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年10月

2012年10月11日 (木)

ブログの存在意義について。

うーん、更新する意欲が湧きません。

ツイッターなど始めてみたのですが、今日になってモチベーションが急降下。やめました。どうしたんだろう。なんか精神的にちょっとおかしいです。

今期のアニメも見てるのないし。そもそもペルソナ4アニメの感想を書くために立ち上げたブログであり、これ以上続けている意味がありません。このままだらだら迷走しそうな予感がしているので、とりあえずこの辺りで締めようかと思います。

もちろんペルソナ4ファンは続けます。ペルソナ3映画も楽しみですしね。。

削除してしまうのは簡単ですが、しばらくは更新なしで管理し続けようかと思ってます。ペルソナ4ゴールデンの記事を見に来てくれる方もいるようなので(*゚ー゚*)

えーと、たった十ヶ月でしたが、楽しかったです。コメントはあまりもらえませんでしたが、ペルソナファンの多さを知れただけでとても満足でした。特に6月14日、P4Gの記事をアップした瞬間からアクセス数が上がった時はほんと、胸が熱くなりました(*´Д`*)

僕のブログをほんの一瞬でも見てくれたすべての方に感謝致します。もし、気が向いたら(ペルソナ3、4関連)更新するかもしれませんが「アイスクリームらんぷ」はこの記事を持ちまして、停止します。

ありがとうございました!!

2012年10月10日 (水)

奇異太郎少年の妖怪絵日記シリーズ

最近、書店で見つけました!元はweb漫画なんですよね(゚▽゚*)左開きの絵本のような不思議な形態の漫画ですが、惹きこまれるものがありました。


開いてすぐに、あ、失敗したかなとか思ったんですが、読んでみると面白かったです。主人公奇異太郎と座敷童のスズによる妖怪絵巻って感じっすかね(゚▽゚*)
奇異太郎のキャラも気に入りましたし、何より女の子の書き方が好きです(*´v゚*)ゞ可愛いっす(*´Д`*)

ラッキーエロス(スケベ)の話とか笑いましたww一巻じゃなかったですけどねww

三巻まで出ており、順次、書籍化されるそうです。楽しみですね( ̄ー ̄)ニヤリ

特にネタバレとかないんで、紹介文は短いですが、お勧めです。こういうのをアニメ化してほしいなぁ、と思う今日この頃。

ところで、重度のペルソナファンな僕ですが、P3パロってる…?なんて感じるところがありました。勘違いだったら恥ずかしいので、断言はしませんが。

 

2012年10月 9日 (火)

この中に一人、妹がいる!  最終回 簡易感想

アホみたいなイベントの数々でハーレム形成してく主人公には苦笑を浮かべるしかなかったんですが、最終回の妹ラブENDを見た瞬間、やべ、ちょっとよかったかもって思ってしまいました(悔しいww)
全然、ミステリっぽくはなかったんですが、そういうのを意識して書けば、面白くなる題材ですよねぇ。マジで残念です…
ちなみに、「試験と重なった」というのは、微妙に伏線か?と思っていたので、うん、予想通り?ww

一番好きなキャラは、やっぱ先輩ですかね!中立的な立場で主人公と妹を見守ってるおねーさんポジション、最高です(*´Д`*)

ゆずりなも最初可愛いかなと思ったんですが、腹黒はちょっとね。

んで、妹の最後の「お兄ちゃんはあたしのものなんだからね!」発言で「うおおっ」となってしまいましたww
このアニメで再確認しました、僕はやっぱり主人公とラブい関係になるのは例え妹であっても一人がいいって!ハーレムはちょっとねww
「恋人以上の兄妹になろう」ってセリフはとてもよかったっすww

ちなみにむつっつりさんと高飛車さんは見事にハーレム要因だったのですねww
主人公は妹のもの!ってことで、楽しんでみてしまったのでしたww

マヨチキ!とかアリア、ISより好きですね~。先輩の存在が大きかったかな?ww

さて、ブログのネタが尽きた今、身でも削ろうかなと思ってます。このブログでも片鱗は見せていた、「趣味」に関することですね。その内更新しようと思います。
最近、お気に入りのブログを見つけて、いわゆるそれ系なんですよ!!やってみようと思ってます。

氷菓 第22話 最終回 簡易感想

簡易感想ですが、いきます!!

「遠まわりする雛」、最終回です。

よくまとまっていたと思います(*^-^)
ほぼ原作通りなんですけどね!奉太郎は何か自覚したんだろうなという感じました。

最後、えると二人夕暮れの道を歩くシーン、桜が散ってる描写はとても綺麗でした……奉太郎の例のセリフ、「え、言っちゃうの!?」と思ったんですが、騙されましたwwでもプロポーズ的な言葉ととっていいんですよね!?(興奮ww)

着物を着て、化粧をしたえるを見た奉太郎の反応ですが、ちょっと面白かったですww女性は化粧をすると、どきっとするくらい綺麗になりますからねぇ。「ここへ来るべきではなかった」ってwww
上手く解釈できないので、原作ファンの方のブログを回ってみようかともおもったんですが、やめておきます。

摩耶花が奉太郎にお礼を言うシーンは原作になかったような気がするんですが、なんかよかったです(゚▽゚*)

入須先輩との会話も追加されていましたね。トラウマになってるのか、奉太郎が途中で考えるのをやめましたww

奉太郎、傘持ちの服、微妙に似合わんww

適当過ぎるけど、こんな感じです。いやあ、京アニ絵と相まって、非常によかったです。「氷菓」。最近はミステリとかミステリ風味とかに傾倒してる気がするww
途中で、感想サボりましたけど視聴は続けていたんですよ!これはほんと!!

ちなみに今期のアニメ見てねぇぇぇ!!!
見たいのないんです…「中二病でも恋がしたい」は雰囲気とかすごく良かったんですけど、中二病をネタにした話は好きじゃないんですよ。そういうネタやられちゃおしまいじゃね?って思うんです。中二バトル結構好きなんで…。まあ、人それぞれの考え方ですよねぇ。ヒロインが素に戻る時は可愛かったかなぁ(*´v゚*)ゞでも、クラスメート(複数)の前でイタタタッ発言はやっぱ引きます。中二バトルものでは、普通にクラスメートに隠すじゃないですか。
視聴は続けないでょうな。僕の好みではないので。ファンの方には失礼な発言ですね。すんません。

次、中妹の簡易感想書くと思います!!

« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック