« ペルソナQ プレイ日記1 | トップページ | ペルソナQ プレイ日記3 »

2014年6月 7日 (土)

ペルソナQ プレイ日記2

ストーリーのネタバレは押さえていますが、読む場合は十分にお気をつけください。

マーガレットとベルベットルーム、不思議な八十神高校について、窓から見える塔です。
基本的にダンジョンの特徴や小さいイベントなどを載せていきたいと思います~。



マーガレットさんについてみんなでベルベットルームに入ったら、なんか空間が広がってました(;;;´Д`)↓


↑ベルベットルームはやってくる人によって形を変えるため、悠達のせいなのかな?w
二つの扉に4つの鍵、とマーガレットさんが言ってますが、なんのでしょうねぇ。まあ、わかったとしてもこのブログには書けなさそうですがw

ベルベットルームから出ると、八十神高校文化祭の様子が変わっていました…! 
そこは確かに八十神高校なのですが、雰囲気というか何かが違うそうな。
それからクマがコスプレ喫茶に行きたいとか言い出して、パンフレットに載っていた場所に行ってみると……。

(゚ー゚;? 

コスプレ喫茶なんてありませんが??

そこは「不思議の国のアナタ」という名の出し物が展開されておりました。入口はイギリスの小説、不思議の国のアリスっぽいです。モチーフなのでしょうけど。 

まあ、入ってみよう!てなことになりますよねーw 

「先輩が開けて下さい」
悠が扉を開ける時、直斗が武器を構えるのが格好良かったw彼女はなんとなくわかっているようです。案の定、中は広い空間が広がっていました。しかもペルソナ使える…!
この辺りは次の日記で触れますね!前後してしまいますけど。

さて、メンバーは二手に分かれて(学校内と「不思議の国のアナタ」)探索です。バトルなどの感想は次ですかねぇ。

↓さて、この不思議な八十神高校の窓からはあるはずのない時計塔が見えるのですが。



↑この時計塔の鐘に呼ばれてしまったのかもしれないですね。 

短いけど今回はこんな感じです。

現在、レベル上げ中です。難しくはないですが、やっぱり戸惑いますねw
毎日更新はきびしい時もあるかもしれませんが頑張ります。
気づけば五時間くらいぶっ続けでやってたりするので、書く暇がないってのもあるのですがww
楽しいですけどねヽ(´▽`)/

ではではー。

« ペルソナQ プレイ日記1 | トップページ | ペルソナQ プレイ日記3 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペルソナQ プレイ日記2:

« ペルソナQ プレイ日記1 | トップページ | ペルソナQ プレイ日記3 »

無料ブログはココログ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック